外資面接

わずか単語10個で乗り切れる外資の英語面接 【外資転職初心者用】

10words_eyecatch_2

外資の英語面接で面接官が確認するポイントは3つ。

  1.  やる気・積極性
  2.  チームワーク
  3.  責任感

これらの、3つのポイントをうまく相手の面接官に伝えられれば採用は近づきます。

この記事では、これらの確認ポイントを効果的に相手に伝えられる英単語を紹介。

たったの、10個の英単語をうまく使えばOKです。

今日からでも今からでもすぐに実行できる単語ばかりです。

わずか単語10個で乗り切れる外資の英語面接

10waords_1

外資の英語面接で面接官が確認する3つのポイント。

自身をアピールするときに効果的に使用するオススメの英単語を確認ポイント別に紹介。

やる気・積極性 Passion

Motivated

使用例

Extremely motivated …

Highly motivated …

Strongly motivated …

 このことばは非常に効果的があります。

外資の職場ではモチベーション維持は必須スキル。

積極的に使用してモチベーションの重要性に気付いていることを相手に伝えられればOK。

Excited

使用例

Really excited …

Terribly excited …

 応募するポジションに対するあなたの気持ちを素直に表現することばとして使うとOK。

Energized

意味:「精力的に〜する」 受動態で、「〜に動かされる」などの意味

使用例

I am completely energized with this job opening.

今回の募集に対して非常にこころが突き動かされている。

Interested

使用例

Deeply interested …

Especially interested …

Greatly interested …

 積極性・やる気は今回応募しているポジションの対して使用。

 紹介した使用例の後に、ポジションを続けると良い。

例:I am extremely excited about this position ….. のように使用。

積極性ややる気を確認するときに面接官がー

「あなたが最も情熱を注いでいることはなんですか?」

と質問する場合が時々あります。

“What are you passion about ?”

この質問に対する回答方法はー

  1.  純粋に興味・関心のあること
  2.  知識と経験のあること

 この2つを織り混ぜて回答すればOK

how_to_write_resume_eyecatch
失敗しない英文履歴書|英文レジュメ 外資転職のパーフェクト準備外資系企業への転職を勝ち取るための英文履歴書|英文レジュメの書き方を徹底解説。アクションワードなど使いたいワード一覧付。アメリカ系投資銀行のNY本社と東京支店の両方での勤務経験者が採用担当者の裏側から履歴書のポイントを解説。参考にしてご自身の人生を動かしてもらえたら嬉しいです。...

チームワーク Teamwork

チームワークで重要なことはコミュニケーション・意思疎通。

面接官はチームのメンバーとしてのスキルがあるかどうかを確認します。

そのときにオススメの単語はー

Communicate

使用例

Communicate effectively …

Communicate clearly …

Communicate successfully …

 意思疎通を明確にするスキルがあることを伝えるとOK。

Respect

Deeply respect …

Greatly respect …

チームにはいろいろなヒトがいます。

 相性の良いヒトもそうでないヒトに対しても、ビジネス上はリスペクトする姿勢は非常に重要。

Reliable

Very reliable …

Highly reliable …

Extremely reliable …

 チームワークでもうひとつ重要なことが「信頼」。

対ヒト・対仕事の結果などに対して使用します。

success_jobhunting
外資の英語面接 ウラの裏「あなたについて教えてください」は要注意英語の面接で必ず聞かれる「あなたについて教えてください」。僕がリーマン・ブラザーズやメリルリンチなどで人事部と共同で実施した面接を根拠にしてウラの裏を解説。この記事を読んでいただければ自己紹介の準備の流れがわかります。一般的な自己紹介と外資の英語面接の準備の違いについて解説。キャリアアップ希望者必読です! ...

責任感 Responsibility

仕事に対して責任を持って任せられるのかどうか。

外資の面接での確認ポイントのひとつ。

この場合、使用するオススメのことばはー

Responsible

Entirely responsible …

Totally responsible …

Primarily responsible …

 「積極的に仕事を任せてほしい」などの表現は評価されます。

例:I would like to take full responsibility in fulfilling this job.

Result-Oriented

外資ではすべての評価は「結果主義」です。

あなたも、「結果主義者」であることを面接官に伝えればOK。

Persistent

Extremely persistent …

Incredibly persistent …

Really persistent …

仕事に対しても、なにごとに対しても根気強く取り組む姿勢は評価されます。

あなたに、「根気強さ」や「粘り強さ」があることを面接官に伝える表現としてオススメの単語です。

面接で必ず聞かれる質問
外資面接で必ず聞かれる定番の全10問 完全MP3付き 準備と対策外資への転職面接で必ず聞かれる質問と絶対に言ってはいけない回答など、対策について模範解答付で解説。MP3付と動画で自宅で練習することも可能。英文履歴書の作成と合わせて準備することで結果を引き寄せられますよ。リーマン・ブラザーズやメリルリンチに勤務していた当時の面接官としての経験で知り得たことを解説します。 ビジネス英会話の実践的な場面シリーズ。ビジネススクール留学希望者やMBA取得者などが外資系に転職する際の実務的な英会話を紹介。英文のあとに日本語の逐語訳を文頭から掲載。英会話のコツは文頭から理解する習慣を身に付けること。...

外資転職PONGのまとめ

10waords_2

外資の英語面接では準備は非常に重要。

ですが、そこまでできないという方でも、使う英単語さえ間違わなければ相手の面接官には伝わります。

今回紹介した英単語はどれも、馴染みのある英単語ばかりだと思います。

ぜひ、使った一次面接を乗り越えてください。

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

 

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。