外資面接

【外資のWEB面接】第一印象をよくするコツと英語フレーズ【英文例付】

web_interview_eyecatch

外資のWEB面接では第一印象が重要。

よければ、あとの面接にもリズムが生まれ、好意的な目でみるようになります。

ですが、第一印象がいくらよくても、実はひっくり返ることはザラにあります。

面接直後の30秒以上に重要なのが、終了間際の30秒。

終了間際の30秒で印象は決定して定着します。

最初の30秒はあくまでも印象の方向性が定まるだけ。

結論は面接官の名前で話しかけることです。

この記事では、外資のWEB面接で第一印象をよくするコツと実際に使用するおススメの英語フレーズについて解説しています。

これから、外資に転職する方必見です!

【外資のWEB面接】第一印象をよくするコツ

web_interview_1

WEB面接ではさまざまな工夫が求められます。

ひとことで言うとマイナスポイントを減らすこと。

WEBという環境なので、面接官はイライラしやすい。

如何にイライラさせずに、あなたの第一印象をあげるか。

まず、WEB面接の事前準備について軽く触れてきます。

WEB面接の事前準備

静かな部屋で面接を受ける体制は整えます。

PC・ノート・iPadなどの設置位置は特に重要

 逆光はさける

 背景は整理しておく

 カメラ位置はあなたの目線と同じにする

 カメラとあなたの距離は上半身特に手が見える位置まで離す

これができているという前提で第一印象アップのコツについて解説します!

enthusiasim_eyecatch
【外資のオンラインWEB面接】積極性・熱意・情熱の正しい伝え方オンライン面接で如何に売り込むのか? あなたの熱意や積極性ををどのように伝えるのか? 誰もが、悩むことです。 ヒトによって、まちまちですが、この記事では、そのなかでも人事部仲間の友人から、実際評価の高かった方法を紹介します。 特別なスキルが必要なわけではありません。 素直な面接準備をするだけです! すぐに始められるコツを紹介します。...

WEB面接開始の流れ

web_interview_2

WEB面接の冒頭の流れを図式化すると概ねつぎのようになる。

第一印象イメージ_1

接続障害などがあれば別ですが、スモールトークの開始まで時間にして30秒から45秒くらい。

このときの、あなたの仕草や言動が第一印象を構成する情報要素になります。

第一印象をよくする回線接続直後と状態確認フレーズ

面接官の顔が認識できたら、カメラ目線に移ります。

 声は高めで元気よく

 笑顔でハキハキと

面接官のなまえが (例)“Smith” さんだと事前にわかったいるという前提です。

Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, can you hear me ?
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, can you hear my voice ?
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
I can hear you clearly.

このように、呼びかけます。

 もし、映像があなたに届いているが音声が届いていない場合。

一度、あなた側の設定を確認した上でー

Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, I can see you, but can’t hear you.I’ve checked my speaker on my side, but there’re OK.

このように呼びかけます。

当然、カメラ目線は維持したままです。

 逆に、音声は届いているが映像が届いていない場合。

このときも、あなた側の設定を確認した上でー

Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, am I visible on your side ? I can hear you, but can’t see you.

このように、呼びかけます。

第一印象をよくするあいさつフレーズ

ここで、あいさつを始めます。

Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, it is a pleasure having this opportunity.
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, I appreciate for giving me this opportunity.
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
Mr., Ms.Smith, I feel it an honor to have this interview.
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
My name isJennifer Yellow.
Jennifer Yellow
Jennifer Yellow
I’m Jennifer Yellow.

 “Opportunity” の箇所は“Interview” に置き換えてもOK

この間もカメラ目線は維持します。

第一印象をよくするスモールトーク

スモールトークのテーマは面接官によってさまざまです。

事前にいくつか想定して準備することをおススメします。

ここでは、実際わたしが面接で使用したスモールトーク・テーマ3つで解説します。

 How have you been lately ?

 Are you nervous ?

Thank you for showing interest on our job post.

回答するときも、カメラ目線を維持しながら

 声は高めで元気よく

 笑顔でハキハキと

Gabriella Brown
Gabriella Brown
How have you been lately ?
Mathew Pink
Mathew Pink
I’ve been busy these days. Beside my work, I’ve enrolled myself to a  weekend up skill program that enables myself to deepen my digital marketing skill.

 今回の応募業務に関連するスキルアップを週末に行っているという学習意欲を示します。

Gabriella Brown
Gabriella Brown
Are you nervous ?
Mathew Pink
Mathew Pink
I was, though, connection was smooth and perfect. When I saw you Mr., Ms.Smith, that eased my tension.

 面接官の顔が見えた瞬間、緊張が解きほぐれたと相手に対してポジティンブな心証を伝えます。

Gabriella Brown
Gabriella Brown
Thank you for showing interest on our job post.
Mathew Pink
Mathew Pink
Not at all, I am very excited about ・・・

 “excited” のようなポジティブ・ワードをつかって回答します。

第一印象をよくする開始直後の30秒のまとめ

結論はあいての名前を言いながら回答し始めています。

これが、面接官に対するリスペクトの現れです。

面接官は当然、“You can call me 〜.” と言います。

おそらく、ファーストネームで呼べると緊張はさらにとぎほぐれていきます。

最初の30秒でやることは、面接間の名前を呼んであげることです。

WEB面接終了間際で印象を定着させるフレーズ

WEB面接の終了間際の30秒は非常に重要。

あなたが面接中に築いた印象はこの最後の30秒でカンタンに崩れます。

最後の30秒で第一印象から面接中に築いた印象まで面接官の記憶に定着させることに集中します。

Mike Black
Mike Black
Again, I’d like to thank you Mr., Ms.Smith, for considering myself as a candidate for this role.
Heather Green
Heather Green
Mr., Ms.Smith, it was totally a valuable time for me.
Chris Silver
Chris Silver
Mr., Ms.Smith, you’ve certainly widened my view today.

 最後の30秒でも面接官の名前を呼ぶようにします。

ここでの、注意点は、仮に面接中ファースト・ネームで呼ぶ関係になっていても、最後の30秒はファミリーネームで呼ぶようにします。

interview_checklist_eyecatch
【外資の英語面接】オススメのチェック・リストを使った直前確認 外資の英語面接は準備がすべて。面接までこぎ着けているということは、少なくとも、あなたのハードスキルは要件を満たしているとうこと。採用不採用はあなたのコミュニケーション・スキルなどのソフトスキルで決まる。この記事では、あなたの外資の英語面接の準備が十分かどうかを最終チェックできます。このチェックで問題が見つかれば、面接日までに修復しましょう!そして、オファーを引き寄せましょう!...

外資転職PONGのまとめ

まとめイメージ_image

外資のWEB面接化は既に定着して久しいです。

WEBという画面のなかから、候補者のポテンシャルや企業文化との親和性を面接官が見抜くには限界があります。

要は気に入ったかどうかで決まる、非常にアナログ的な部分が左右します。

つまり、“気に入られないこと” さえしなければ最終候補まで残るチャンスは高まると言うこと。

ぜひ、この記事の内容を実践してキャリアアップにつなげてみてください!

面接で必ず聞かれる質問
外資面接で必ず聞かれる定番の全10問 完全MP3付き 準備と対策外資への転職面接で必ず聞かれる質問と絶対に言ってはいけない回答など、対策について模範解答付で解説。MP3付と動画で自宅で練習することも可能。英文履歴書の作成と合わせて準備することで結果を引き寄せられますよ。リーマン・ブラザーズやメリルリンチに勤務していた当時の面接官としての経験で知り得たことを解説します。 ビジネス英会話の実践的な場面シリーズ。ビジネススクール留学希望者やMBA取得者などが外資系に転職する際の実務的な英会話を紹介。英文のあとに日本語の逐語訳を文頭から掲載。英会話のコツは文頭から理解する習慣を身に付けること。...

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

お気楽に下記フォームからご相談ください!

人生を動かしましょう!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。