Business Communication

【外資の英語】チームワークにプラスな表現・マイナスな表現【英文例付】

teamwork_english_eyecatch

外資ではチームワークが重要。

チームメンバーのモチベーションに配慮した英語が求められます。

外資の職場ではいろいろと気をつけないといけないことが多いのも事実。

チームワークを乱すような発言や会話の仕方でパフォーマンスが下がることを会社は嫌がる。

個人によるアウトプットが求められるのはいうまでもないが、チーム実績も重要視します。

例えば、“It’s not my job …” や “I don’t know …” などは論外。

NG表現の代表的な英語フレーズ。

繰り返しになるが、意識すべきことは、Productivity Impact

チームに対する気遣いがあるかどうか。

チームワークへの配慮に気づいているかどうかの表現。

ワードチョイスを謝るとあなたに対する評価はゲキ下げ、孤立間違いなしです!

チームワークで絶対に使ってはいけない表現

teamwork_communication_1

ポイントは、相手のモチベーションを下げない表現を意識的に使用することです。

外資はなんども言いますが、個人の実績と同様にチーム実績も重んじます。

発言するときには、相手の立場にたって話す習慣も必要。

例え、先輩であったとしても、見下し表現はNG。

下手したら、パワハラと申告され兼ねません。

All you’ve done is …

この “All” は相手に対して、ネガティブな感情を想起させます。

あなたが、やったことは、”たった” これだけ…。

言われると凹みますよね。

使用はさけましょう。

Don’t you think …

うむを言わせず、納得させるフレーズ。

あなたが間違っていて、自分が正しいと認めさせる、相手を凹ませるような表現。

会話のなかでは、このフレーズが話される前に恐らく正論を言ってから使用するケースが多いです。

使用は避けましょう。

オススメの言い換え表現:What do you think ?

Well let me ask you this …

反論するときの文頭で必ず宣戦布告表現として使用されます。

相手への否定+自分の正論説得表現。

チーム内で使用するのは避けましょう。

Yes but …

日本人の好きな表現のひとつ。

“but” を使わないような表現に改めてみましょう。

Yes that’s an awesome idea.(まず、相手の意見に対する評価とリスペクト)

In fact if you add (but 以下の内容)it will be much better.(あなたの意見を含めると…になる。と表現)

You should have … You should …

〜すべきだ。

〜すべきだった。

上から目線の表現で否定+命令です。

使用は避けましょう。

オススメの言い換え表現:Let’s try … Let’s do …

Why didn’t you … Why don’t you …

これも、相手に対する否定+命令表現です。

 

must_not_use_phrases-2
外資社内で絶対使ってはならない英語フレーズ 代表的な8フレーズ外資社内で評価されるためには、コミュニケーション力が重要。外資で使うことを避けた方が良い英語のフレーズというものが実はあります。日本人が英語学習する過程で必ず覚えてしまう英語のフレーズの中には、外資の社内で_絶対に使ってはいけない英語のフレーズがいくつかあります。この記事では、私自身の失敗から学んだ、教えられた、教育され、そして、指導された中から厳選の外資社内で使ってはいけない英語フレーズについて解説。これから、外資に転職を考えている方や既に、外資で勤務している方必読です!...

チームで評価される表現

teamwork_communication_2

評価される表現の基本は相手への気遣いがあるかどうかです。

この姿勢が重要。

配慮のある表現は自分にも返ってきます。

チームメンバーがひとり退職することはコストアップとしてチームに跳ね返ってきます。

ですの、モチベーションを下げるネガティブ・トーンは避けて、ポジティブ・トーンを意識するようにしましょう。

communication_skill_improvement_eyecatch_final
4つのステップで実践できるコミュニケーション・スキルの伸ばし方外資の会話ではクオリティが求められます。価値が提供できない会話は時間の無駄。あなたの評価を下げます。この記事では、4つのステップで実践できるコミュニケーション・スキルの伸ばし方について解説。今からでも始められる、誰にでもすぐに始められる4つのステップで解説。評価されるクオリティのある会話ができるようになれば、あなたの評価も高まります。外資に転職を検討している方、或いは、既に外資で勤務している方用の必須記事!...

相手へのリスペクトを表現する

相手に意見を求めるということは、相手をリスペクトしているということ。

チームワークの基本をまずは、このリスペクトからすべてはじまります。

積極的に使用することをオススメします。

 相手への意見を求める表現

 What do you think of this …

 I’d like to hear your opinion first …

 I need your perspective regarding 〜.

 相手の貢献に対する感謝表現

 I(We) couldn’t have done without you …

 相手を安心させる表現

 Is there anything I can do to help ?

 相手に対する信頼表現

 I trust your judgement.

ここで紹介したフレーズはほんの一例です。

ぜひ、一度使ってみてください。

チーム内でのオススメフィードバック表現

 相手の個人やチームに対するサポートに感謝

 She(He)is always willing to coach me(others) and I(we)totally appreciate her(his)support.

 相手のチーム内での振る舞いに対するリスペクト表現

 She(He)treats every suggestion(or request)equally.

 She(He)often shares  achievements of projects with the team.

 チームに対する貢献への感謝表現

 She(He) always assists coworkers that are having difficulty with their tasks.

email_eyecatch
【外資の英語メール】絶対に使ってはいけない英単語と英文フレーズ外資の会話は口頭で行われる会話とメールなどで行われる静的な会話がある。 共に、クオリティが求められます。 バリューが無い会話は口頭でもメールでも、あなたの評価を下げます。 この記事では、特に外資の英文メールで使用は避けた方が良い英単語と英語フレーズを紹介。 外資では情報の共有・伝達がアウト・プットであるパフォーマンスを左右します。 いたずらに、無駄な表現は避けて直接的に情報伝達する習慣を身につけましょう! ...

外資転職PONGのまとめ

まとめイメージ_image

外資で評価される実績の基本は個人によるもの。

ですが、チームワークへの貢献やチームによる実績も評価は高いです。

案外、個人主義に走りがちなプライド500%の個人の方もいますが、ほとんど1、2年で消えます。

ぜひ、チームワークのコミュニケーションを身につけて、キャリアアップにつなげてください!

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

お気楽に下記フォームからご相談ください!

人生を動かしましょう!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。