外資面接

【外資の電話面接】絶対にやってはいけないこと コツと注意点

外資の電話面接_eyecatch

コロナ禍中の企業面接は様変わり。

オンライン面接や電話面接がいままで以上に標準化される。

必然的に評価ポイントも一層競争激化する。

マイナスポイントが発生した瞬間即アウト。

如何に、プラスポイントを稼ぐかと同時にノーミスが求められる。

この記事では、マイナス・ポイントになりやすい点を中心に紹介。

即実践可能なコツやポイントばかりです。

ぜひ、実践して、よい結果を引き寄せてください!

外資の電話面接

外資の電話面接_2

外資の電話面接は概ね15〜30分ほどです。

短時間で勝負がつきます。

外資の電話面接では面接官は当然のことながら、あなたの顔を見えません。

つまり、面接官は無意識のなかで想像力を働かせながら面接しています。

見ているのは、あなたのレジュメのみ。

あなたと二次面接するのがふさわしいかどうか。

このときの注意ては、マイナスポイントを如何に減らすか。

電話面接では、ちょっとしたことで、面接官はネガティブにブレます。

逆に好意的な想像力を働かしてもらう工夫が必要。

この点が工夫できているかどうかで評価が分けれます。

外資の電話面接 準備の基本

① 当然のことながら、静かな場所と安定した電波環境の場所を選ぶこと

② Job Descriptionを用意(HSをハイライト)

👉 面接官はJob Descriptionに基づいて人材募集をしている。必要なスキルを回答に織り交ぜながら回答する。

eyecatch_job_description
キャリアアップ転職 失敗しない判断基準は○○の正しい読み方外資転職の応募の判断基準は "Job Description" の読み込みをどの程度行っているかが重要。作成手順、構造と読むべきポイント。"Job Description"のどこを見れば、ブラック外資だとわかるのか? 外資への転職希望者必見。...

③ レジュメを手元に用意(Job Description記載のHSに対応するあなたのHSをハイライト)

👉 面接官はあなたが提出したレジュメを見ながら電話面接をしているので、話す際にもレジュメの記載内容を意識しながら回答する。

how_to_write_resume_eyecatch
失敗しない英文履歴書|英文レジュメ 外資転職のパーフェクト準備外資系企業への転職を勝ち取るための英文履歴書|英文レジュメの書き方を徹底解説。アクションワードなど使いたいワード一覧付。アメリカ系投資銀行のNY本社と東京支店の両方での勤務経験者が採用担当者の裏側から履歴書のポイントを解説。参考にしてご自身の人生を動かしてもらえたら嬉しいです。...

④ 外資の英語面接では必ず聞かれる質問があります。準備した回答を手元に用意しましょう。

面接で必ず聞かれる質問
外資面接で必ず聞かれる定番の全10問 完全MP3付き 準備と対策外資への転職面接で必ず聞かれる質問と絶対に言ってはいけない回答など、対策について模範解答付で解説。MP3付と動画で自宅で練習することも可能。英文履歴書の作成と合わせて準備することで結果を引き寄せられますよ。リーマン・ブラザーズやメリルリンチに勤務していた当時の面接官としての経験で知り得たことを解説します。 ビジネス英会話の実践的な場面シリーズ。ビジネススクール留学希望者やMBA取得者などが外資系に転職する際の実務的な英会話を紹介。英文のあとに日本語の逐語訳を文頭から掲載。英会話のコツは文頭から理解する習慣を身に付けること。...
success_jobhunting
外資の英語面接 ウラの裏「あなたについて教えてください」は要注意英語の面接で必ず聞かれる「あなたについて教えてください」。僕がリーマン・ブラザーズやメリルリンチなどで人事部と共同で実施した面接を根拠にしてウラの裏を解説。この記事を読んでいただければ自己紹介の準備の流れがわかります。一般的な自己紹介と外資の英語面接の準備の違いについて解説。キャリアアップ希望者必読です! ...

⑤ リストアップした質問用紙も手元に用意

👉 質問はあなたの積極性や熱意を伝えられる唯一の方法。“How long have you been searching to fill this position?”など。もし、面接官の回答が、「適任者を探すのに数ヶ月かかっている」という回答したら、“What seems to be missing from the candidate you’re interviewing with ?” と尋ねて、求めているスキルなどを確認しましょう。答えてくれたら、面接官の回答内容をすかさず、外資の面接で聞かれる定番の質問の回答に臨時で挿入すること!

⑥ 面接官の言ったことをメモできる体制を準備

👉 あなたが気づかない重要なことを面接官がこっそり漏らしている場合があります。できるだけ、メモはとるように。

外資の電話面接 実施の注意点

① 元気さと声のトーンは最重要

👉 声のトーンが低いと、面接官のモチベーションは下がる。面接自体も短めに切り上げようとします。元気な声で明るめのトーン、ただし、元気すぎはNG。

② 笑顔を忘れずにつくる

👉 あなたの顔が見えなくても面接官にはあなたの顔や表情は見えています。優秀なカスタマーサポートはクレーム客に対して終話時に頭を実際に下げながら謝ります。これ、実は相手にもきっちり伝わります。

③ 聞くことに最大限集中する

👉 “Listen” できているか注意。YES・NO質問かどうかも冷静にリスイングすること。

④ 面接官が質問したら、回答する前にひと呼吸おく

👉 反射的に回答すると準備万端整っている印象を相手に伝える。それを一度やると、面接官は質問の軸を必ず変えてくる。つまり、用意した想定問答集では答えにくい質問を入れてきます。

⑤ 回答は長くて60秒以内を心がける(長々と説明しない・端的に・明確に・明瞭に)

👉 面接官は決められて時間であなたを評価するために用意した質問(定番の質問10問)をします。もし、あなたの回答が長くなれば、定番の10問を聞く前に電話面接を終える可能性があります。

⑥ 回答の冒頭10秒で質問に対する回答ポイントを伝えてしまう

👉 イライラはネガティブ評価に直結。電話面接ではマイナスポイントを如何に減らすかが重要。冒頭で結論を伝えると相手は安心する。ただし、つづく補足は短めに。

⑦ 回答内容はJob Descriptionの求人要件に合致することを忘れずに回答

⑧ “Mirroring” は必ず実施

👉 面接官が使用したことばを必ず使いながら回答する

外資転職PONGの電話面接総まとめ

外資の電話面接_3

外資の面接は戦略的な準備が求められます。

日本人に馴染みの浪花節は通じない。

職務経歴に基づき作成準備した英文レジュメに記載したハード・スキル。

それをみて面接するかどうかを面接官は判断します。

実際面接したあなたのソフト・スキルをみてあなたを採用するかどうかを判断します。

すべて、トータルに準備したものだけが採用される。

コロナ禍での面接方法も変わる。

電話面接やオンライン面接、どのような状況でも戦略なアプローチが必須。

気づくか気づかないか。

ぜひ、この記事で紹介したコツを実践してより高みの景色を引き寄せてください!

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。

関連記事はこちら