英会話

ネイティブのようにレストランに予約を入れるときの英語のフレーズ

ビジネス英会話_レストランの予約の入れ方

海外旅行などでレストランに予約を入れることってありますよね。そういうとき、困ったことはないですか?

例えば、海の見える席がいいとか、ビジネスミーティングなので静かなテーブルがいいとか、或いは、最近だと禁煙席がいいとか?

実は、このような希望を伝えるフレーズはほとんど簡単なフレーズです。

覚えてしまえば、超楽勝!

実際、ニューヨークで仕事をしていた僕が会社の秘書が予約するのを幾度となく横で聞いていたので間違いないですよ!

この記事を読み終えたら、即実践可能なフレーズなので使えるようになりますよ!

レストランに予約を入れるときの英語のフレーズ

ビジネス英会話_予約の入れ方_1

予約を入れる前に確認すべきこと

日時 人数

会話の流れとしては:

レストラン:Bistro de Pong, Rena speaking, how can I help you ?

あなた:I’d like to make a reservation please.

レストラン:When would you want to make this reservation ?

あなた: Yes, I’d like to make a reservation for three on Month and Date at around Time in the morning or afternoon or evening. 

レストラン:Okay, may I have your name and your phone number? 

あなた:Yes, my name is ●●●●●●● and my phone number is ◉◉◉◉◉◉◉.

となります。

レストラン:Okay, we’ll be waiting you on Month and Date and Time for Number of people.

→レストラン側が予約内容を復唱しますので、確認しましょう!

あなた:(予約内容が正しければ)Okay, thank you. Oh, by the way, may I have your name ?

→念のため、予約を受け付けてくれた担当者の名前を再度確認しておきます。万一、当日誤りがあった場合に備えます。

今回の例では将来の日時の予約です。ポイントは、日時と人数をワンフレーズでいってしまうことです。この方がやり取りは少なくて済みます。

海外旅行などでは、その日の夜の予約を入れるケースが圧倒的に多いかと思います。その場合の会話の流れはー

レストラン:Bistro de Pong, Rena speaking, how can I help you ?

あなた:I’d like to make a reservation for tonight at around seven for three. 

レストラン:Okay, may I have your name and your phone  number? 

あなた:Yes, my name is ●●●●●●● and my phone number is ◉◉◉◉◉◉◉.

場合によっては、その時間が満席の場合もあります。

そのような場合、レストラン側は

レストラン:Sorry, we are full at that time.

と回答します。どうしても、そのレストランでの食事を希望したい場合は、何時だと空いているのか

確認する必要があります。この場合は、早い時刻と遅い時刻の両方を確認して、あなた自身が判断すレバいいです。

あなた:What time is available at the earliest and or latest?

と確認すればいいです。

レストラン:We can give you at around five(in the afternoon) or ten (in the evening).

と、回答します。選択肢を聞いて判断すればいいですよ。

希望のテーブルや席の伝え方

ビジネス英会話_希望の伝え方

希望にはいくつかありますよね

・静かな席

・海の見える席

・窓側の席

このような希望は

・静かな席

I’d like to have a quiet table.

I’d like to have a quiet table somewhere in the corner.

I’d like to have a quiet table somewhere in the back.

・海の見える席

I’d like to have a table with an ocean view.

そのレストランにテラス席などがある場合、”patio” “outside table”などを使うといいです。

I’d like to have a table at the patio.

I’d like to have a table outside at the terrace.

・窓側の席

I’d like to have a table by the window.

ただし、窓側を案内されても、必ずしも見晴らしがいいとは限らないですよね。

なので、そいうときを避けるために

I’d like to have a table by the window with a nice ocean view.

などと言えばいいですよ。

実際レストランに到着したときのフレーズ

ビジネス英会話_基本フレーズ

あなた:Hello, we made a reservation under (氏名)●●●●●●● for (人数)△△△△ at(時刻)◇◇◇◇◇◇.

レストラン:Okay, Mr. Mirs. Miss, Mis.●●●●●●● , this way please. 

といって、席に案内してくれます。

このときに、万一、何らかの理由で、予約内容に誤りがあった場合、日時・人数や希望の席に備えて

先ほど、紹介したように、予約を受け付けた担当者の名前を言いましょう。これで、改善できるかどうかは、わかりませんが、少なくとも、あなたに落ち度がなかったことを主張する必要があります。

予約日時に誤りがある場合:

I made a reservation at 時刻 with (レストラン側の受付担当者の名前)■■■■■■.

予約人数に誤りがある場合:

I made a reservation for 人数 with (レストラン側の受付担当者の名前)■■■■■■.

予約した希望に誤りがある場合:

I made a reservation for a table by the ocean view with (レストラン側の受付担当者の名前)■■■■■■.

などと言えばいいです。

まとめ

ビジネス英会話_まとめ

今回は、レストランへの予約する際のフレーズを紹介しました。

全体の流れをまずは把握したら、基本のフレーズのおさらいです。

希望の伝え方のフレーズも押さえておきましょう。

実際、当日レストランについてのフレーズが言えれば完璧です。

I hope it helps –

stephen pong

関連記事はこちら