外資面接

キャリアアップな逆質問|外資転職で効果発揮【英文スクリプト付き】

外資系転職_最後の質問

外資面接の終盤に面接担当者は必ずあなたに質問がないかどうか尋ねます。

“Do you have any question?”

この時、あなたはどのような逆質問をしますか?

それとも、そのまま、終わらせますか?

実はここである質問をすることで相手の面接担当者に記憶に留めてもらい、良好な関係構築に発展させられる効果的な逆質問があります。

逆質問は、”Would you hire me ? 

私を採用しますか?」と、直接聞きましょう。

この記事では、この逆質問の狙いとあなたの今後のキャリアにどのようにつなげていくのか解説します。

外資のキャリアアップは人間関係

外資系企業への転職_最後の質問_1

結論から先に言います。

自分に対する率直な評価を直接その場で聞く!

社内の採用会議で面接担当者が人事部などに採用に賛成するのかどうかを聞きましょう。

今回の面接はそもそも、あなたにとってのキャリアアップのための転職。目的は、目前の外資に採用されることですが、究極の目的はキャリアアップさせていくこと。

すなわち、あなたのバリュー(価値)を上げることです。

逆質問の狙いは、ここにあります。採用するのかどうかはもちろんのこと、あなたに足りないものはなんであるのか率直に聞くようにしましょう。

仮に、不採用であっても、聞いた者勝ちです。

あなたが気付かない、何かを面接担当者は気付くかもしれません。それが、不採用の遠因だとしたら、知りたくないですか?

僕なら知りたいです。そして、そのアドバイスを受けて自分なりに改善策を考えます。次回の別な外資で失敗しないために。

ただ、相手がはっきりと回答しないような場合は、あまり深い追いすることは避けましょう。

業界は狭いとよくいいます。多分あなたも気付いていらっしゃると思います。可能な限り、目の前にいる面接担当者との関係構築はして損なことはないです。ただし、異性の組み合わせの場合は気をつけたほうが良いです。

変に解釈されて逆効果になると本末転倒になりますから。

そのために、率直な意見交換をするといいですよ!

重要なコンセプトは

Build a bridge

相手先の会社にあなたの味方を作る気持ちで。

質問の仕方としては、相手の面接担当者が目上で業界のベテランだと仮定してー

“ Since you are senior to me and more experienced in this field than I am,” 

「この業界のベテランで私の(業務経験の)先輩として、」

For my future reference, would you please feed me back with your evaluation ?

「後学のために、あなたの私に対する評価を聞かせてください。」

→ ここで相手の回答を聞きましょう。濁すような回答であれば、次の質問くらいならしても、相手に対して失礼ではありません。

“Do you have any suggestions ? Or any advice that you’ve noticed ?”

「何かお気づきになったことやアドバイスなどはございませんか?」

などと丁寧に聞けば、外人であれば、必ず答えてくれます。

面接官が外人の場合の聞き方:英文スクリプトでイメージしてみて

外資系企業への転職最後の質問_スクリプト

相手が外人の面接官の場合、”Will you hire me ?(わたしを採用しますか?)”は直接的です。なぜ、この質問をするのか含めて聞いた方がいいです。目的は、もちろん”採用”を引き寄せることですが、不採用の場合でもその後の関係性を維持することはマイナスにはならないと思います。特に、業界がせまい場合は顕著です。

実際の場面をスクリプトにしてみたので、どのように聞くのが効果的がみてください。

目標:今回は英語表現もさることながら、面接で如何に面接官の記憶に留めてもらうか。などの、技術的なお話も紹介。採用を勝ち取って頂ければと思います。

英文スクリプトの後に日本語スクリプトを用意。いつものように、文頭からの逐語訳を掲載。

Scene

jennifer yellow
jennifer yellow
Have you got any questions ?

A moment of silence has passed.
Deliberately but with a smile Jonathan broke the silence.

jonathan silver
jonathan silver
It’s just a little over half an hour.
And you’re going to make the judgment.
That’s too short a time.
Can you ask me more questions, so that you can evaluate and judge more fairly ?
My future is in your hand and I’d like to have this position.

A word thrown by Jonathan Silver an associate from one the investment bank in NY, puzzled Jennifer Yellow. To be honest, she wasn’t  prepared with such a turn. Let’s see how the dialogues proceeds.

jonathan silver
jonathan silver
Forgive me for my saying.
Quite honestly I’d like to have this position. I consider myself to be the most suitable candidate on the street.
If you’ve already made decisions, would you please feed me back with your evaluation for my future study? 

Jennifer Yellow was perplexed with this question. She was not prepared at all. However, she continued.

jennifer yellow
jennifer yellow
I think you did pretty good. Positive minded and talented.

What do you expect from us that will inflame your motivation ?

jonathan silver
jonathan silver
We live in a diversified jungle, which monotony no longer exists but speed and transformation consists. We are expected, selected and chosen to provide the foremost financial solution savored of creativity. And this expectation keeps rising towards an endless boundary.
I am good at one thing but not as good on the other. To meet this endless boundary of solution we need to unite as a team. We need to trigger off a chemical reaction among this team. I consider this firm to select the best individual on the street and by having been selected generates and empowers, lead the team to be competitive enough to overcome the others. I strongly believe in so.

It was an impressive speech though it did put Jeniffer to an uncomfortable position. Don’t know why.

jennifer yellow
jennifer yellow
Okay, Mr. Silver. I strongly understood your observation towards this firm. Is there anything I should be aware of ?
jonathan silver
jonathan silver
No, I guess I did express myself.
jennifer yellow
jennifer yellow
Thank you for your time. I will have one of our associates in HR contact you. Thank you.
jonathan silver
jonathan silver
Ms. Yellow.
One last question.
For my future reference, would you kindly give me your evaluation ?
jennifer yellow
jennifer yellow
I think you did fine.
jonathan silver
jonathan silver
If you were to be asked whether to hire or not. What would your response be ?
jennifer yellow
jennifer yellow
Forgive me I am not in a position in making such a comment.

英文の文頭からの日本語の逐語訳を掲載

jennifer yellow
jennifer yellow
Have you got any questions ?
/ありますか/あなたは/なにかご質問が/

A moment of silence has passed.
/一瞬/沈黙が/過ぎた/
Deliberately but with a smile Jonathan broke the silence.
/慎重に/しかし/笑顔で/ジョナサン/破る/沈黙を/

jonathan silver
jonathan silver
It’s just a little over half an hour.
/まだ/ほんの/すこし/ちょっと過ぎた/30分/
And you’re going to make the judgment.
/そして/あなたはしようとする/判断を/
That’s too short a time.
/それは/あまりに/短すぎる/時間/
Can you ask me more questions, so that you can evaluate and judge more fairly ?
/できますか/あなたは/尋ねるわたしに/もっと質問を/そうすることで/あなたはできる/評価そして判断もっと公平に/
My future is in your hand and I’d like to have this position.
/わたしの将来/あります/あなたに

シーン
A word thrown by Jonathan Silver an associate from one the investment banks in NY, puzzled Jennifer Yellow.

ひとこと/発せられたよってジョナサン・シルバー/アソシエイトからある投資銀行のNY/困惑させたジェニファー・ブラウン/

To be honest, she wasn’t prepared with such a turn. Let’s see how the dialogues proceeds.
正直に打ち明けると彼女はしていなかった準備そのような切り返し/しましょうみる/を様子どのように会話が進むのか/

jonathan silver
jonathan silver
Forgive me for my saying.
失礼します/私の言ったこと/
Quite honestly I’d like to have this position. I consider myself to be the most suitable candidate on the street.
全く正直に私は欲しいこの職/私は思う私自身がすること最も適している候補者業界で/
If you’ve already made decisions, would you please feed me back with your evaluation for my future study?
もしあなたがすでに/決めたなら/していただけませんか/どうぞあなたの評価/とともにフィードバック下さい/後学のために

Jennifer Yellow was perplexed with this question. She was not prepared at all. However, she continued.
ジェニファー・イエローであった困惑したこの質問で/彼女はしてなかった準備少しも/しかしながら彼女は続けた/

jennifer yellow
jennifer yellow
I think you did pretty good. Positive minded and talented.
私は思う/あなたは行った/大変よく/前向きで優秀な
What do you expect from us that will inflame your motivation ?
何をするあなたは期待から/私達それが焚きつけるあなたのやる気/
jonathan silver
jonathan silver
We live in a diversified jungle, which monotony no longer exists but speed and transformation consists.
私たちは存在する多様化したジャングルに/そして単調さはもはや存在しない/ただスピードと変化のみが存在する。/

We are expected, selected and chosen to provide the foremost financial solution savored of creativity.
私たちは期待されている、選択され選ばれている/するために提供する第一位の金融のソリューション風味付けられて創造性を。/

And this expectation keeps rising towards an endless boundary.
そしてこの期待は続ける上がること向かって果てしない境界線へと/。

I am good at one thing but not as good on the other.
私は長けている一つのことに/しかしながらではない長けている他のことに/

To meet this endless boundary of solution we need to unite as a team.
するために応えるこの果てしない境界線のソリューション/私たちは必要があるなる一つにとしてチーム/

We need to trigger off a chemical reaction among this team.
私たちは必要がある触発する化学反応間でこのチーム/

I consider this firm to select the best individual on the street and by having been selected generates and empowers, lead the team to be competitive enough to overcome the others.
私は思うこの企業は選択するベストな人材を業界の/そしてされることで・選ばれる生み出すそして力を与える/導くそのチームをへ競争力の十分なするために打ち負かす他を/

I strongly believe in so.
私は強く信じるその通りに/

It was an impressive speech though it did put Jeniffer to an uncomfortable position.
それはであった印象的なスピーチ/しかしながらそれは確かにしたジェニファーを心地悪く/
Don’t know why.
わからない何故か/

jennifer yellow
jennifer yellow
Okay, Mr. Silver.
OK/シルバーさん/

I clearly understood your observation towards this firm.
私ははっきりと理解したあなたの観察対してこの会社。/

Is there anything I should be aware of ?
ありますか他に私が知っておくこと?/

jonathan silver
jonathan silver
No, I guess I did express myself.
いいえ/私は思う私はした表現する言いたいこと/
jennifer yellow
jennifer yellow
Thank you for your time.
ありがとうございます/あなたの時間(を頂いて)。/

I will have one of our associates in HR contact you.
私はさせる一人アソシエイトがHRの連絡をする。/

Thank you.
ありがとうございました/

jonathan silver
jonathan silver
Ms. Yellow.
イエローさん

One last question.
最後の質問。/

For my future reference, would you kindly give me your evaluation ?
ために私の後学/よろしければ教えて下さいあなたの私に対する評価を/

jennifer yellow
jennifer yellow
I think you did fine.
私しは思うあなたはよくやったと/。
jonathan silver
jonathan silver
If you were to be asked whether to hire or not.
もしあなたがされる尋ねる/かどうかすること採用/

What would your response be ?
何がでしょうかあなたの答えは/

jennifer yellow
jennifer yellow
Forgive me I am not in a position in making such a comment.
申し訳ないですが/私は出ない職にすることそのようなコメント/

まとめ

今回、紹介した実戦式な表現

Forgive me for my (動)名詞 私が何々することをお詫びいたします。

Quite honestly 実を言うと

I consider myself to be +名詞 自分は何々(名詞)だと信じている

imflame 焚きつける

I will have +(代)名詞+動詞+目的語 誰々に何々をさせる

For my future reference 後学のために

I am not in a position in (動)名詞 何々する立場にない

などの表現

一度、この流れを口頭で練習してみて下さい。

流れとしてはスクリプトのようになります。

かなり、ジョナサンはアグレッシブに聞いています。あそこまで、アグレッシブになる必要はないですが。

ポイントは、面接官に積極性を自己アピール、することと、本当のあなたに対する評価の確認。

では、ありますが、実は、アドバイスをもらうことが最重要なんですね。この時のアドバイスがその後の転職活動にも活かせます。

うまくいつた場合は採用です。ですが、うまくいかなかった場合でも本音のアドバイスを聞けます。このアドバイスを次の転職に活用すればいいんです。

面接官によっては、はぐらかす、場合もあります。その時は、はなし半分でスルーして聞けばいいんです。

PONGの逆質問のまとめ

外資系企業への転職_最後の質問_まとめ

面接官に自身に対する評価を直接聞く。この時、聞く内容は

① 自分に対する率直な評価。

② 気をつけるべき点などのアドバイス

③ 採用するかどうか。

Bottom Line は、自分が気をつけるべきポイントを聞いて次回の面接、或いは、転職に活かす。

面接で必ず聞かれる質問
外資面接で必ず聞かれる定番の全10問 完全MP3付き 準備と対策外資への転職面接で必ず聞かれる質問と絶対に言ってはいけない回答など、対策について模範解答付で解説。MP3付と動画で自宅で練習することも可能。英文履歴書の作成と合わせて準備することで結果を引き寄せられますよ。リーマン・ブラザーズやメリルリンチに勤務していた当時の面接官としての経験で知り得たことを解説します。 ビジネス英会話の実践的な場面シリーズ。ビジネススクール留学希望者やMBA取得者などが外資系に転職する際の実務的な英会話を紹介。英文のあとに日本語の逐語訳を文頭から掲載。英会話のコツは文頭から理解する習慣を身に付けること。...

もし、この記事が参考になりましたら、シェアして頂けるとうれしいです。

stephen pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

 

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。