経済

景気のサイクルを英語で学ぶ投資の基本【FXや株式トレーダー必見】

英語で学ぶ経済用語

景気循環について解説します。

この記事では、僕がニューヨークの投資銀行で実際にトレーディングしていた経験に基づいてFXや株式運用をされている方、あるいは、これから資産運用を真剣に検討しているからを対象に、英語で金融情報を読み取るための基礎知識をみにつけられることを目標に書いています。

投資や運用の基本はやはりファンダメンタルズ(経済の基礎的要件)の把握だと思います。特に、金融市場の中心であるアメリカ経済の把握は基本です。

それは、「わかっているけど、英語がわからない!」って、いう方おおくないですか?

実は、基本的な単語さえ覚えておけば、楽勝です。重要なことは、上がるのか下がるのか!ですよね。

この記事を最後まで読んでいただくと、主要な英字紙の経済欄で景気が上昇しているのか、下降しているのかが理解できるようになります。ぜひ、投資や運用に役立ててもらえれば嬉しいです。

経済の景気循環について解説

english_economy_1

経済の話ですが、実は類似語の勉強にも結構なります。経済の基本を英語で学びなら同時に豊富な英語表現も習得することを目標にして下さい。

景気の循環サイクルから学ぶ英単語

景気には好況の時期と不況の時期の二つがあります。又、それぞれの間に谷間と頂があります。景気の循環はこの好況と不況が交互にやってきます。           これを下の図で解説します。

図を見て分かる通り、青線は景気の状態を表している。(正確には経済成長率を表しているが、ここでは簡略する。)この景気は好況な時期には山の頂きのようなPEAKが現れます。逆に不況の時期には谷ようなTROUGH(図のT ROUGH 1や2)が現れます。

景気は、谷底のTROUGH 1で底入れしやがて回復基調を取り戻します。緑で囲まれた部分。これを”Recovery”, “Expansion” 、又は、”Boom”などと表現し。”Expansion Phase” と、呼びます。景気の回復・拡大期。総じて好況期に転じた後、PEAK に向かいます。図中の0%より上方の部分を拡大期、下方部分を回復期と使い分けています。

一度、PEAKに向かった景気はやがて反転し、TROUGH2へと向かいます。この間のピンクで囲まれた部分を”Contraction Phase”と呼び、図中の0%より上方領域を収取期と呼びます。図中の0%より下方の領域に突入した経済状況を景気後退 “Depression(不景気)” や ”Recession”と呼びます。

景気はこの循環の繰り返しです。この谷底から頂き、又、頂から谷底に向かう一連の動きを英語で表現していきたいと思います。これが、いわゆる、景気の循環です。

トレーダーには、

Trough(底) や Peak(天井)からの景気の反転を見抜く力と嗅覚が重要

景気の反転指標
景気の反転の確認ポイントを解説【 FXや株式トレーダー必見】景気の反転について判断するときに着目する指標について解説。景気循環の基本を押さえながら循環工程の反転ポイントを確認する指標を日本語で解説。ポイントはインフレ指標と消費を代表する指標の住宅や車の売り上げなどを見ます。資産運用をこれから始めようとされる方やFXや株式投資などを既に始めている方必見えす!...

【押さえておきたい英語表現 その1】

PEAK(名詞)最高点、絶頂、山頂などの意味。

恐らく、景気の最高点を強調したい為にイメージが容易な単語 “PEAK” を使用しているのではないかと個人的には思います。

Peakに到達する:Peaking

Economy is peaking.

Economy is reaching the peak.

上記共に;景気は絶頂期を迎えつつある。

TROUGH(名詞)谷底、波と波の間のくぼみ。

Troughに到達する → Hit a Bottom

→ Bottoming 底に入る

Economy is bottoming.

景気は底入れている。

Troughを過ぎ去る → Bottom out

Bottom out 底から脱する

Economy bottomed out.

景気は底から反転した。 

【押さえておきたい英語表現 その2】

TroughからPeak:Expansion Phase (拡大期); Recovery(回復期), Expansion(拡大期) 又は、Boom (拡大期)と呼ぶ。

PeakからTrough : Contraction Phase (収縮期); “Depression(不景気)” や ”Recession” と呼ぶ。

【押さえておきたい景気循環期別 英語表現と例文 その3】

 景気拡大期(Expansion):図の、TROUGH 1で景気の谷(底)を経験した後、景気は拡大し、やがて好況期を迎えます。この、期間を”Expansion Phase” と呼びます。

景気の底から脱した後に好景気に転じ始める               

Pick Up

-> Economy starts picking up.

景気が好転し始めた

Turn the corner 角を曲がる → 状況が変わる(良い方向と悪い方向の二つあります。)

-> Economy seems to turn the corner.

景気が好転し始めたようだ。

Has the economy upturned ?

景気は好転したのか?

更に景気が良くなる 

Improve 回復する

-> Economy starts to improve.

景気は改善し始めた。

Improving 改善している                                                                          

-> Economy is improving.

景気は改善しつつある。

Improvement 改善                                                          

-> Several numbers shows improvement.  

指標のいくつかは改善していることを示している。  

Recover 回復                                                                      

-> Economy will recover.                                 

景気は回復する(だろう)。

Recovering 回復している                                                                 

-> Economy is recovering.

景気は回復している。

Recovery 回復                                                                    

-> Economy is in its recovery.                                 

景気は回復基調に入っている。

Revive the Economy.                                                              

景気を回復させろ。

Economic policy for reviving the economy.                                                               

景気を回復させる経済政策。

Economic revival 

景気回復

景気の調子などが本調子である                             

Progress 進展                                                                  

-> Economy is showing progress.                                                         

景気は上昇を示している。

Develop 進展                                                          

Developing 進展している                                                                

-> Economy is developing.                                                          

景気は発展している。

Strength 強さ                                                                      

-> Economy gained its strength.        

景気は強含んだ。

-> Gain further strength.

更に強含んだ。

How is the government going to strengthen the economy ?                                                                

どのように政府は景気(の基調)を強くするのか?

Expand 拡大する                                                                   

-> Economy clearly expanded. 

景気は明確に拡大した。

Expansion 拡大                                                                  

-> Economy shows expansion. 

景気拡大を示している。

Accelerate 加速する                                                               

-> Economic expansion started to accelerate.                     

景気の拡大が加速し始めた。

Acceleration 加速                                                                 

-> Economy shows acceleration.

景気拡大の加速が認められ。

Boom 好景気                                                                         

-> Economy is enjoying a boom.

景気は好調に拡大していることを満喫している。

-> Economy is having a boom.

景気は好調に拡大している。

-> Economic boom.

景気拡大。

景気収縮期(Contraction):好況期の絶好調な”Peak” 迎えた後に景気の伸びは鈍化・後退し、やがて、不況へと転じます。最終的に、景気の谷底のへと向かいます。この一連の流れを、景気後退(Recession)、或いは、不況(Depression)と言います。

景気が絶頂期のPEAKから転換し始める   

Downturn 下降

start to take a downturn

下降し始める

-> Economy starts to take a down turn.                                        

景気は下降し始める。

Decline 下降する→意訳:後退する

Economy starts to decline.

景気は後退し始める。

turn the corner 角を曲がる                                                         

-> Economy starts to turn the corner. 

景気がゆっくりと後退し始める

定冠詞の”the”で表現する場合もある。これは、景気のPEAKの話題の流れの中で景気が不況に転じ始めていることを説明している場合など冠詞 “a” ではなくて定冠詞の “the” で受ける記事などもあります。                                                         

slowdown 減速                                                                     

-> Economy started to slowdown.                                                         

景気は減速し始めた。

weaken 弱含む                                                                    

-> Economy starts to weaken.                                    

景気は弱含み始める。

shrink 縮む

Economy starts to shrink.

景気が収縮し始める。

recess 後退                                                              

Economy starts to recess.

景気は後退し始める。

recession 景気後退                                                             

Economy is in a recession.

景気は後退期に入っている。

retreat 後退

Will the economy retreat ?

景気は後退するのか?

slump 一時的な沈滞

Economy is in a slump.

景気は一時的に停滞している。

Retrogress 後退

-> Economic retrogression.

景気の後退。 

deteriorate 悪化                                                                  

-> Economy starts to deteriorate.                                                   

景気が悪化し始める

collapse 崩壊

Economic collapse 景気状況などが崩壊(急転)する様。              例えば、リーマンショックなど。

景気が停滞状態に入る                                                

depress 悪化  

fall into depression 不況に入る  

Economic depression is unusual and extreme form of recession.

不況は景気後退の異常な形である。

悪化の度合いの表現

depression の方が recession より悪化状態はひどい。

retard 減速する

-> Will the central bank’s intervention retard or foster economic growth ?

中央銀行の介入は景気の成長を減速させるのか成長させるのか?

Economic retardation 景気減速                     

stagnate 停滞                                                        

Economic stagnation 景気の停滞

sluggish 停滞な 

-> Sluggish economy. Meaning growth is slow, flat or declining.        

停滞気味の景気。意味は成長が遅い、成長していない、又は、下降気味。                          

景気が不況期に入る                                           

depress 不景気

Economic depression 不況

まとめ

english_economy_2

景気サイクルで覚えるべき用語は4つある。

PEAK, TROUGH, Expansion Phase and Contraction

PeakやTroughに突入する際には”reach”或いは”ーing”形式。脱する場合は “peak out” や “bottom out” などの表現を用いる。拡大期・収縮期にはそれぞれ、pick up, improve, recover, progress, develop, strengthenなどの用語。又、後者では、slow down, weaken, recess, retrogressやdepressなどがあります。

Wall Street Journal やNew York Timesなどの経済やマーケット記事などでよく目にする表現をまとめてみました。ぜひ、これらの記事の読み込みにチャレンジしてください。参考にして頂ければと思います。

この記事がお役に立つようであれば、ぜひ、シェアやフォローをお願いします!

stephen pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!