英会話

言い訳したいときネイティブが必ず使う英語のフレーズ【日常英会話】

excuse_eyecatch

遅刻したり、失敗したりしたときに、「いいわけ」ってしてます?

多分、みなさん、言い訳せずに、すぐに謝ってると思います。僕もそうですから。

ただ、中には、言い訳する人もいらっしゃるかと思います。

そういう方に、とっておきのいいわけフレーズを紹介します。

実は、そんなに難しくなくて、簡単に覚えられるフレーズです。

ぜひ、最後まで読んで、一度仲の良いお友達に使ってみてください。

ただし、仲が悪くなっても責任は取れませんから。

シーン別で使える言い訳のフレーズ

make_an_excuse_1

色々なシーンが想定されると思います。シーン別の言い訳フレーズを見ていきましょう。

【時間に遅れたりした時】

ごめんなさい。遅れちゃったわ。

Sorry, I’m late.

ごめんなさい。バスに乗り遅れたの。。。

Sorry, I missed the bus.

ごめんなさい。間に合わなくて。道が混んでたの。

Sorry, I couldn’t make it. The traffic was so heavy.

ごめんなさい。間に合わなくて。交通事故があったのよ。

Sorry, I couldn’t make it. There was a car accident.

正しい住所が見つからなかったのよ。

I couldn’t find the right address.

I wasn’t able to find the right address.

来る途中、道に迷っちゃったのよ。

I got lost coming here.

ここは、簡単には見つけられないわね。

It’s not an easy place to find.

おばあちゃんを病院に連れて行かないといけなかったのよ。

I had to take my grandmother to a hospital

降りる駅、間違えちゃった。

I got off at the wrong station.

財布を落としちゃったのよ。

I lost my wallet.

ごめんなさい、目覚ましをつけ忘れちゃった。

Sorry, I forgot to set my alarm.

ごめんなさい、目覚ましがならなかったのよ。

Sorry, the alarm didn’t go off.

ごめんなさい、目覚まし鳴ったの気づかなかった見たい。

Sorry, I didn’t hear the alarm.

電車が来るのに数時間も待たされたのよ。

I had to wait hours for the train.

ごめんなさい、別な日と勘違いしてたわ。

Sorry, I had the wrong date booked.

【メールなどの返信が遅れた場合】

ごめんなさい、バッテリーが切れちゃった。

Sorry, my phone ran out of battery.

ごめんなさい、ネットに接続できなかったのよ。

Sorry, I couldn’t get a connection.

Sorry, I wasn’t able to connect to internet.

Sorry, I wasn’t able to hook my phone to internet.

ごめんさない、メッセージを見落としてたわ。

Sorry, missed your message.

【頼まれた仕事を間違えたやり方でやってしまった】

ごめんなさい、間違って、解釈してたわ。

Oh, I’m sorry, I took it wrong.

ごめんなさい、誤解してたわ。

Oh, I’m sorry, I misinterpreted.

→ 最悪ないいわけ (責任を相手の押し付けるので)使用は避けた方がいい表現

そう言わなかった??

I thought you said so.

I did it that way you told me.

もっと、早く言ってよね。

You should have told me.

こうすると思ったのよね。

I thought this was the right way.

【頼まれたことをすっかり忘れて催促された場合】

来週の◯曜日までじゃなかったっけ?

I thought it was due next ◯◯◯◯.

そう言った?

Did you say so ?

まとめ

make_an_excuse_2

Benjamin Franklin(ベンジャミン・フランクリン)アメリカ合衆国建国の父の格言に;

He that is good for making excuses are seldom good for anything else.

→ いいわけのうまい奴にろくな奴はいない。

言い訳にも「へた」な言い訳があります。つまり、嘘の理由を並び立てるいいわけです。

これを、”lame excuse”といいます。こう言われないよに、正直に謝罪するようにしましょう。

I hope it helps

stephen pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





関連記事はこちら