ファイナンス

【英語で学ぶ資産運用の基本】単利と複利について金利の基本を解説

Interest_rate_new_eyecatch_

単利複利などの金利について英語と日本語で解説します。

ひとくちに金利と言っても二種類あります。それぞれについて、正しく理解していますか?

日本語で理解できる方は英語で説明できますか?

この記事では、最終的に英語で様々な金融情報の収集ができるようになって頂くために、様々な金融知識を身につけてもらいたいと思っています。

最後まで読んでいただけたら、金利についての理解が英語でもできますよ。

【英語で学ぶ資産運用】金利について 日本語解説

ファイナンスを学習する上で最初に学ぶ金利について話そう。 「単利」と「複利」の違い。 例えば、100万円を年10%の単利で運用するとー 一年後には、100万円+金利10万円の110万円となっている。 この内、100万円のみを再投資するのが[単利]で、110万円を再投資するのが[複利]という考え方。 ー単利ー Y1 利息は10万円(100万円x10%) Y2 利息は10万円(100万円x10%) Y3 利息は10万円(100万円x10%) 3年間の運用益は100万円に対して30万円(10万円x3)となります。 ー複利ー Y1 利息は10万円(100万円x10%) Y2 利息は11万円(Y1の金利10万円+元本100万円の合計110万円x10%=11万円) Y3 利息は12.1万円(Y1の金利10万円+Y2の金利11万円+元本100万円の合計121万円x10%=12.1万円) 3年間の運用益は100万円に対して33.1万円(10万円+11万円+12.1万円)となります。 複利は元本と利息を含めた再投資と言う考え方。 上記の例示では共に課税概念を含めていない。
ファイナンスを学習する上で最初に学ぶ金利について日本語で解説。
単利」と「複利」の違い。
単離は、元本のみに対する利息。複利は元本と利息の合計に対する利息。
例えば、100万円を年10%の単利で運用するとー
一年後には、100万円+金利10万円の110万円となっている。
この内、100万円のみを再投資するのが[単利]で、110万円を再投資するのが[複利]という考え方。
単利
Y1 利息は10万円(100万円x10%)
Y2 利息は10万円(100万円x10%)
Y3 利息は10万円(100万円x10%)
3年間の運用益は100万円に対して30万円(10万円x3)となります。
複利
Y1 利息は10万円(100万円x10%)
Y2 利息は11万円(Y1の金利10万円+元本100万円の合計110万円x10%=11万円)
Y3 利息は12.1万円(Y1の金利10万円+Y2の金利11万円+元本100万円の合計121万円x10%=12.1万円)
3年間の運用益は100万円に対して33.1万円(10万円+11万円+12.1万円)となります。
複利は元本と利息を含めた再投資と言う考え方。
上記の例示では共に課税概念を含めていない。
次に、以下の英文を読んで復習しよう。

金利について 英語の解説文を読んだあと問題に挑戦

ファイナンスを学習する上で最初に学ぶ金利について話そう。 「単利」と「複利」の違い。 例えば、100万円を年10%の単利で運用するとー 一年後には、100万円+金利10万円の110万円となっている。 この内、100万円のみを再投資するのが[単利]で、110万円を再投資するのが[複利]という考え方。 ー単利ー Y1 利息は10万円(100万円x10%) Y2 利息は10万円(100万円x10%) Y3 利息は10万円(100万円x10%) 3年間の運用益は100万円に対して30万円(10万円x3)となります。 ー複利ー Y1 利息は10万円(100万円x10%) Y2 利息は11万円(Y1の金利10万円+元本100万円の合計110万円x10%=11万円) Y3 利息は12.1万円(Y1の金利10万円+Y2の金利11万円+元本100万円の合計121万円x10%=12.1万円) 3年間の運用益は100万円に対して33.1万円(10万円+11万円+12.1万円)となります。 複利は元本と利息を含めた再投資と言う考え方。 上記の例示では共に課税概念を含めていない。
(Instructions)                                                                                                      Read the following article and answer to the question below-

スクリプト

When studying Finance, we start off with interest rate.
Differences on “Simple” vs “Compound”.
Interest rate is 10%. And you start with 1Million Yen.
A year later you would be making an interest of JPY 100,000. And a principal of JPY1MM.
If you reinvest your principal only, this would be a simple interest. Whereas, if you invest your total of interest and principal, which is JPY1.1MM, this will give you a compound interest.
Simple
Y1 Return “Interest” is JPY100,000(JPY1MM x10%)
Y2 Return “Interest” is JPY100,000(JPY1MM x10%)
Y3 Return “Interest” is JPY100,000(JPY1MM x10%)
The total return “interest” on JPY1MM over the past three years would be JPY300,000(JPY100,000 x3)
Compound
Y1 Return “Interest” is JPY100,000(Yen1MM x10%)
Y2 Return “Interest” is JPY110,000(Return “Interest” on Y1 JPY100,000+Principal Yen1 MM total of JPY1100,000×10%=JPY110,000)
Y3 Return “Interest” is JPY121,000(Y1 Return “Interest” JPY100,000+Y2 Return “Interest” JPY110,000+Principal Yen 1 MM Total of JPY1,210,000×10%=JPY121,000)
The total return “interest” on JPY1MM over the past three years would thus be JPY331,000 (10+11+12.1).
Compound means a reinvestment of principal and interest.
In the above example, we have not included taxation.

Question (問題)

You have JP¥2,000,000. Interest is 2% annually. Calculate both simple and compound return for 3 years.
解答はまとめの後にあります。

まとめ

interest_rate_3

金利には「単利」と「複利」があります。

違いは、再投資するかしないか。

この違いさえ押さえていればOKです。

Answer(解答)

Simple             2,120,000 (2,000,000×0.02×3+2,000,000)
Compound      2,122,416 (2,000,000×1.02×1.02×1.02)
stephen pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!