Business

ドミノ・ピザの四半期決算から学ぶ金融英語とビジネス英会話の表現

ドミノピザの四半期決算(10-Q)が4月23日に発表された。

コロナショックの影響で各国の消費者も巣篭もり消費が盛んになっているなか、デリバリーで健闘していることが明白。

domino_pizza_chart参照基:Yahoo Finance.com

コロナショック はいままで経験したことがない社会。この状況をことばで表現すると例えようがない表現になるがみんな工夫しながら表現している。

このような英語表現のなかにはビジネス英会話にも通用するものや自分も使えるようになる価値のある表現もあります。

この記事では、ドミノピザの会維持情報とプレスリリースから金融英語とビジネス英会話の有効な表現を解説。

ドミノピザUS 四半期決算内容

domino_pizza_1

全米証券取引委員会に登録された四半期決算

四半期決算とは別に同社から発表されたプレスリリース内容のなかでCEO Ritch Allisonのコメントから転記

 

In a time of unprecedented change in our industry, I am pleased to report that Domino’s is in a very strong financial position, both at the brand and franchisee levels,” said Ritch Allison, Domino’s Chief Executive Officer. “We can’t predict the full impact of COVID-19 on the broader economy and we don’t know how consumer behavior and restaurant purchasing patterns may evolve coming out of this crisis.  What I do know is that our franchisees and teams in the U.S. and across the globe will remain focused on safely serving our customers and our communities in this time of need.  I have great confidence in our people and our ability to manage through this crisis, and I remain optimistic about the long-term potential of the Domino’s brand.”

引用元:ドミノピザUS公式サイト

 

原文:”in a time of unprecedented change in our industry”

訳:業界の前例にない変化

解説:現状の業界を端的に表すわかりやすい表現。リーマンショック時でもこのような表現はなかった。コロナ禍中では見なたことのないさまざまな表現と触れ合うことができる。通常の状況とは大きく異なるので、参考になる表現が随所にある。

原文:we don’t know how consumer behavior and restaurant purchasing patterns may evolve

訳:消費者の行動やレストランの購入パターンがどのように進化するかはわからない

解説:アフターコロナでの消費者の行動変化がどのようになるかが不明。”change”を使っていないことがポイント。消費者行動が常に進化し続けているという業界の考え方に基づいている。

全文訳

『業界に前例のない変化があった時代に、ドミノがブランドレベルとフランチャイズレベルの両方で非常に強力な財政状態にあることを報告できて嬉しく思います』

『私たちは、COVID-19がより広い経済に及ぼす影響を完全に予測することはできません。また、消費者の行動やレストランの購入パターンがこの危機からどのように進化するのかわかりません。私が知っているのは、フランチャイズとチーム米国および世界中の人々は、このニーズの時代にお客様とコミュニティに安全にサービスを提供することに引き続き注力します。私は、この危機を乗り越えるための人材と能力に大きな自信を持っています。ドミノのブランド。』

 

Company Withdraws Two- to Three-Year Outlook

Due to the current uncertainty surrounding the global economy and the Company’s business operations considering COVID-19, the Company is withdrawing its two-to three-year outlook for global retail sales growth, U.S. same store sales growth, international same store sales growth and global net unit growth.

引用元:ドミノピザUS公式サイト

 

 

原文:withdrawing its two-to three year outlook

訳:向こう2-3年の見通しを撤回する

解説:決算発表時に、主に、売上や利益などの将来の業績見通しも合わせて発表することが多い。今回は、2月20日に発表された10-K(アニュアルレポート)と同日に発表されたプレスリリースのなかに記載されていた、2-3年先の見通しを撤回するということ。

詳細:2-3見通し

Two- to Three-Year Outlook

原文:The Company does not provide quarterly or annual earnings guidance or estimates. The following two- to three-year outlook does not constitute specific earnings guidance. In January 2020, the Company reaffirmed its two- to three-year outlook as follows:

Current Outlook
Global Retail Sales Growth * 7% – 10%
U.S. Same Store Sales Growth 2% – 5%
International Sales Store Sales Growth * 1% – 4%
Global Net Unit Growth 6% – 8%

*:Excluding Foreign Currency Impact

全文訳:

グローバル経済を取り巻く現在の不確実性と、COVID-19を考慮した当社の事業運営のため、当社は、世界の小売売上高の伸び、米国の同じ店舗の売上高の伸び、国際的な同じ店舗の売上高の伸び、およびグローバルの単位当たりの正味売上伸び率などの、2年から3年の見通しを撤回。

中長期見通しの修正

企業アナリストに中には、中期計画のことをoutlookやforecastなどといった用語で示す場合が多いが、このほか、 “Guidance” ということばも同義語として使われる。

Domino’s withdraws longterm guidance amid coronavirus uncertainty

この場合の、”guidance”は計画という意味。多くの場合は、Long Term Guidanceのように長期計画を指すことが多い。

別称 ”Earnings Guidance” や “Forward looking statements” とも表記される。

主に、Revenue Estimates(売上予想)、Projected Earnings(収益予想)やCapital Spending(資本支出)などが含まれる。

転職PONGのまとめ

domino_pizza_2

決算期が1-12月期の企業は既に、2月上〜下旬に10-K(第四四半期決算およびアニュアルレポート)の届け出および開示を済ませている。

それに合わせたプレスリリースなどには今後の中長期見通しなどの表記もある。

今後は、中長期的な見通しや計画の撤回発表が随時予想されるので注意必要。

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

 

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





 ごく稀に、返信メールがお客様の迷惑フォルダに紛れ込んでいる場合がありますのでご注意ください。