Business

コロナ不況の生き延び方 お金・お仕事・スキル V字回復の準備手順

コロナ不況の生き延び方_eyecatch

日々、感染者数の増加がニュースで報道されるなか、いま、あなたが、やるべきことをまとめます。

景気が回復しコロナ不況から脱却できたときのためにいま準備できることー

コロナ不況の生き延び方、お金・仕事・スキルの3つの分野に分けて解説。

コロナ不況中は生き延びることを優先

コロナ不況の生き延び方_1

生き延びるために、今するべきことは、冷静に判断すること。そのためには、不安を解消することからはじめます。

お金や今後のことについて、解説します。

お金のおはなし

Cash is King

これは、いつの時代も通じる真理

手元の余裕資金があるひとは、貯蓄にいったん退避。

逆になければ、公的機関から借りましょう。

手元にお金がなければ、人間焦ります。考えも狭くなります。すると、正しい判断ができなくなります。

いったん、借りましょう。5万でも10万でもいいので借りましょう。

無駄なお金の出を閉じましょう。家賃など、待ってもらえるように交渉しましょう。

リストラ・リスク

いま、どこかの会社に所属しているのなら、そこに “しがみつく” ことをオススメ。

転職の甘いはなしには乗らないことをオススメ。

急激にものごとや環境の変化がくるときには、“じっとすること”が一番。

転職するなら、少なくとも、転職先企業から二年の雇用確認をとっておきましょう。

リストラは必ずやってきます。リストラリストに乗らないために、今できることは

普段の仕事を大切に。ですが、それ、以上に周りのひとの仕事にも手を出せるのならだしましょう。

リストラするときには、会社にとって痛手になるひとは避けます。

ひとつのことしかできない社員より複数の業務を掛け持ちする社員をリストラする方が会社にとっての損失は限定的。

上司との関係がいまいちなあなたは、関係改善に努めましょう。

失業中の過ごし方

いま、仕事についていないあなたー

もがいても、仕事は見つからないでしょう。

このようなとき、やるべきことは、スキル磨き。お金を掛けずに時間を掛けたスキル磨きを徹底的にしましょう。

YouTube や ブログ など、無料コンテンツを徹底的に活用しましょう。

英会話・金融・ITの3分野のなかから、選びましょう。

英会話はビジネス英会話を磨く

日常英会話はNG!

ビジネス英会話は、相手に「伝える」、「理解させる」、「納得させる」、「行動に移させる」そして「結果をださせる」ことを主たる目的としています。

この点が、日常英会話と大きく異なります。

コロナ不況後のあなた必要なスキルはビジネス英会話。

金融のキモは財務諸表

財務諸表が読めるように徹底的に学習しましょう。

コロナ不況では、大小の企業倒産が急増します。

また、会社や事業精算などの増加します。

そのとき、M&Aの需要が増加するとともに、要員補強も増える。

求められるスキルは財務諸表を読めることや簿記の知識です。

対象企業や事業を精査して企業の精算価値を導き出すのに、財務諸表を読めることが求められる。

貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書の三種。

これを時間のあるうちに、きっちり読めるようにしましょう。

プログラミングは英語と同じ世界共通語

IT分野に関しては、プログラミングを学習しましょう。

プログラミング言語は英語と同様に世界共通語。英語が出来なくても、プログラミング言語が取得できていれば、海外企業への応募も可能。

レッドオーシャンからブルーオーシャンに移れます。

転職PONGのコロナ不況の切り抜け方

コロナ不況の生き延び方_2

コロナ不況は間違いなくやってきています。

これは、残念ながら、平等にみんなにやってきます。いまのあなたは過去のあなたの努力の結果。

やり過ごせないヒトは過去を嘆いても仕方ないです。

公的機関から借入をしましょう。お金が手元にあれば、気持ちにゆとりが生まれ、間違った判断が回避できます。

  •  お金は借りてでも手元資金を確保

景気回復時にスタートダッシュできるように、時間のあるいま、自分投資をオススメ。

  •  ビジネス英会話
  •  財務諸表の読み込み・簿記
  •  プログラミング言語の取得

どれも、景気回復時には需要の出る分野。ご自身の興味に合わせて選択すればいい。

まずは、コロナ不況を生き延びることを優先しましょう!

Stephen Pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!





関連記事はこちら