Books Review

SNSのインフルエンサー・学生・社会人の必読書 人を動かす

books_to_read_eye_catch

お友達は多い方ですか?

僕は、もともと友達付き合いが苦手でそんなに多くはなかったんです。

おそらく自分の性格にあるような気がします。気むづかしくて人に合わせるのが苦手なのが主たる理由のひとつだったんでんでしょうね。

そんな僕ですが、実は今から29年前に Dayle Carnegie How to Win Friends and Influence People 邦題「人を動かす」という本を婚約してた女性(今の妻)のお父さんからいただき、ガラっと変わりました。

この記事では、本の詳細については書きませんが、なぜ皆さんにとっても重要なのかがわかるように解説したいと思います。

「人を動かす」は技術書?

人を動かす_1

本は文字通り、「人を動かす」ための技術書。全部で5つのパートから構成されており、メソッドがわかりやすく書かれています。

各パートは以下の通り。

人を動かす、人に好かれる、人を説得する、人を変える、幸福な家庭の築き方

各パートが更に細分化されており、読者は必要に応じてソリューションメソッドを探すことができます。

おそらく、すべてのシーンを高密度に網羅しているので答えないのないソリューションはないです。

「人を動かす」にはどうすればいいのかが書いてあるので、どうしてもビジネス書としてこの本は取り上げられる傾向にあります。「人に動いてもらわない」と、困るんでしょうね。

実は社会の仕組みの解説書

人を動かす_2

僕には、この本から社会がどのように構成されているのかがわかるような気がします。

社会のバックステージを俯瞰している気がします。それがわかります。

つまり、健康的に、ストレスなく、生産的にそしてポジティブに生きるためには何を「しなければいいのか」がわかります。無駄なことはしない。

生き方のミニマリスト教書です。

人には「性格・感情」が一人一人そなわっているので、頭でわかっていてもどうしても「ついつい」気持ちが先行しがちです。が、やらなくてもいいことが書かれていると思えば、楽勝ですよ。

夫婦にとってもガイドブック?

人を動かす_3

ビジネス書としてこの本は取り上げられる傾向にありますが、実は、僕が一番重要だなと思う章が「幸福な家庭の築き方」に書いてあります。

夫婦の場合家庭では夫が理由や原因の如何に関わらず、妻に速やかに謝罪できるかどうかが夫婦生活を長く保つ秘訣だと聞かされたことがあります。それも重要なんですが、実は、それだけじゃないみたいですね。

詳細は実際に手にとって確認していただければと思います。

章題が「夫婦」となっていますが、親しい友人関係の男女や彼女彼氏の間のガイドブックとしても使えるということ。

インフルエンサーも実践の謎

人を動かす_4

実は、この本に書かれていることを実践している人がツイッターなどのインフルエンサーと言われるひとたちです。

そして、結果を自ら引き寄せています。経済的にも精神的にも。

実践すべきことはシンプルです。

ぜひ、一度手にとってもらえたら嬉しいです。

まとめ

人を動かす_5

社会の中を楽に生きるメソッドがカーネギーの「人を動かす」には書かれています。ビジネスの場面だけではなくて家族間でも友人同士の間にも活用できる良書です。

ぜひ、一度手にとってもらえたら嬉しいです。

 

i hope it helps

stephen pong

外資系企業への英語面接サポート・サービス

外資系企業への英語面接サポート・サービスで不安を解消しましょう!

stephenpong.com では、おひとりおひとりに合わせて

英語面接のサポートをレジュメの作成段階から致します

自分で用意した英文レジュメはこれでいいのかな?

英語面接の質問とその答え方はどう準備したらいいの?

英語の面接に不安を感じる、練習したい?!

これらのお悩みをすべて解決します!

まずは、お気楽に下記フォームからご相談ください!